FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

磯端ウキ

isohatauki.jpg


緊急企画!『それでも町は廻っている』アニメ化、どうなる?どうする?


噂では知っていたものの、実際、自分の目で見なければ信じない性分なもので、『それ町』7巻を発売日当日に買い、アワーズも立ち読みし、事実であることを確認しました。


いろんなところで書かれていますが、放送局がTBSだからだとか、制作会社はどこかだとか、声優は~だとか、僕はそんなことはどうでもよくて、とにかくあの世界を壊してほしくないのがまず思った感想でした。


僕にとっても『それ町』は本当に特別な作品で、つらいときには何度も助けられました。
アニメ化というのは、素晴らしいことだとは思うのですが、同時に、寂しい気分でもあります。
同じ気持ちの人も多いことでしょう。



たとえば、作品が、アニメ化なり実写化が決まったとします。
作家は、原作を忠実に守ってもらうか、自由にして良いか、選ぶ権利があると思うのです。

勝手な想像でしかありませんが、石黒先生は後者だと思うのです。

『スイッチ』が実写化されたときとは、違う状況、気持ちかと思いますが、基本的には変わらないのではないかと思うのです。



黄色いアレの件もあるので、石黒先生がファンをガッカリさせるようなことはないでしょう(笑)。
GWでお休み中の石黒先生の日記が待ち通しところ。



僕が求めるのはふたつ。

あの世界を壊さないこと。
2巻の『それでも町は廻っている』を最終回にしないこと。


そんなにハードルは高くないですよね(ニヤリ)。





ところで、何故に、婆ちゃんを作ったのか?
歩鳥とタッツンと紺先輩はすでに公開していたので仕方ないが、真田くんでも静さんでもタケルでもエビちゃんでも良かったんじゃないか?
いやいや、婆ちゃんあってこその歩鳥、タッツン、『それ町』なんだと思ったわけです。


それでも町は廻っている 7 (ヤングキングコミックス)それでも町は廻っている 7 (ヤングキングコミックス)
(2010/04/30)
石黒 正数

商品詳細を見る

コメント

Secret

フリーエリア


↑をクリックしていただけるとモチベーションが上がります。

よろしくお願いします。
プロフィール

カル

Author:カル


たくさんの好きなものがあり、たくさんの嫌いなものがあります。

当サイトにも似ている人と似てない人がいます。
その辺はご容赦ください。


ご感想やリクエストがありましたら、お気軽にコメント欄に書きこんでくださいませ。


mail:qulqulq☆gmail.com
☆を@に。

リンク
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。